忍者ブログ

Home > > えたりん de 神威

[PR]

  • 2017-12-11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Comments:

Filio 2006-12-21 (木) 12:50

えてちゃんオメーw

Trackback+Pingback:

Listed below are links to weblogs that reference
[PR] from えてるんぶろぐ

Home > > えたりん de 神威

Home > FFXI - ミッション・クエスト > えたりん de 神威

えたりん de 神威

こんにちは,えてるなです.

僕はFF11の開始日が2002年6月1日という,結構な初期組なのですが,
ちょうどジラート発売あたりから半年ほど休止して,一からキャラ作り直して再開しました.
そのため,ジラートあたりで追加された要素をいまいち経験できていなかったのです.
プロマシア追加要素の方がよほど経験していますね,
ミッションに関してもプロマシアのほうが先に終わってたり.


そんな,時期を逃してやれなかったことの一つが,クエスト「神威」でした.
ジラートミッションは最近終わらせたのですが,その時は人数の関係もあって,
どうせだったら6人で各個撃破するBFも経験しようと1匹ずつ倒しました.
弟も含めて1日で終わりましたが…


そんな中,うちのLS(えたりんネタリン)も最近人が増えまして,
ジラートミッションがAA戦前で止まっている人が,元々のメンバーも含めて結構な人数になったのです.
うちのLSだけで神威できるかも,というくらいに.

これは企画してしまうしかないな
ということで,僕はまたもや内々に盛り上がってしまったわけです.



<< 神威への道その1 >> メンバー集め+日程調整

↑のような思いつきに至るまでに,LSのホームページやらLSコミュニティページやらで
何人くらいが未クリアなのかは把握できていたので,まずはその人たちから勧誘開始.
同時に,クリア済みの人たちにも話を振りつつ,大まかな構成を固めます.

16〜17人からいい返事がもらえた段階で,
あとはもう,決行可能日候補を挙げて総当り的に聞くだけです.
といってもこれが一番きつい…w
通常LSで18人が同時に参加できて,特に未クリア組みが最大限参加できるように…
なかなかのハードな条件でしたが,奇跡的に1日だけ全員が参加できる日があり,
その日に決めることが出来ました.

これはもう,ほんとですねぇ.ラッキーだったとしか言いようがないです.



<< 神威への道その2 >> 戦術リサーチと構成決め

神威はマラソン役が必要だったりするため,結構必須ジョブ+人数が多い戦いです.
そのため,その1で人を集めてるときも構成は並行して考えてないと
いろいろ後から大変なことになるわけですが,
今回は最初からバランスよくいけそうな兆しがあったのでその点はほぼ苦労しませんでした.
結果として,

忍忍忍ナ戦シ獣狩侍竜白白黒黒赤赤赤詩

という感じに.経験者は7名(うち2名が別キャラで参加),AA戦未経験者が5名でした.

これを,
AAHMキープ班 忍赤詩
AAEVマラソン班 ナ赤
AAGKキープ班 忍赤
本隊 その他11名

と割り振ってみました.
戦術は神威でおそらく最も定番な戦法,
AATT→AAMR→AAGK→AAEV→AAHMで順次倒す,というやつです.
AATTを最後にするのも,AAGKを先に倒すというのもあるみたいでしたが,
とりあえずは昔から言われている定番で行ってみようと.
経験者の皆さんもおおむねこれでやったらしいですしね.



<< 神威への道その3 >> 5匹まとめてぬっころす

こないだのプロトオメガ戦もそうでしたが,企画がフルアラともなると
当日全員来るまでがとにかく不安で仕方有りません.
このへんがネットゲームの不便なところですね.
当日熱出して寝込んだりすると連絡がとれないわけです.リアルでつながってない場合特に.
今回は集合時間直前に我らがびたんも無事登場し,18人が揃いました.
びたんのリンクはこれでいいのだろうか…w

まぁ僕としては,この段階でほぼ終わった気分に…


…いやほんとに.ほぼは言い過ぎにしても半分終わった気分でした.


魔方陣は3枚あったので,最初の1枚をお試しにするかいきなりいくかで
迷っていたところ,もう昏睡が始まってしまったので
まぁ,ぶっつけでいいかな という結論に.
この辺りから僕のてきとー成分が出てきてました.


そんなこんなで始まった初戦は本隊がAATTのアモンドライブと
AAMRのハボックスパイラルを受けまくり,2体をなんとか倒すもほぼ壊滅.
その後マラソン部隊も耐え切れずばたばたと.
とりあえず3名を残して全員通路まで退避して死ぬことができたため,
AA達が初期位置へ凱旋し終わったら立て直し開始しました.
8割がた立て直し終わったところで残り10分弱.残るはAA3体にこりゅー1匹.
(MRのペットのマンドラくんはネコが死んでいたので消えたようです)

ここから頑張るも,EVを倒した直後に時間切れ.
HMの残りも2割程度だったみたいで,案外惜しかった…っ

まぁ,やっぱり初戦はこんなものですよね.
うまくいかなかったこと,予定外だったこととしては,

・開幕の時間あわせサンダー4をミスった(実は見えてたけど止めなかった)
・開幕MRのタゲは本隊の忍さんにとってもらうつもりが,範囲やらTTが長引いたせいでタゲが移ってしまった
・ちょうど毒薬がきれたあたりでハボックがきた
・GKは竜+侍で命中が高くキープがたいへん
・こりゅーはMPをもってない

というかんじでしょうか.
…今気付いたけど,もしかしてGKは蝉に対して残心発動していたりしたのだろうか?


2戦目は倒す流れを変えようかとも思いましたが,今回のミスが減ればうまくいくと思ったので,
初戦の経験をいかすためにも,流れを変更せず2戦目に挑むことにしました.


2戦目は…やっぱり慣れなのか,なんだかスムーズにいってました.
EVマラソン(1)EVマラソン(2)

まぁ,僕は通路でEVをマラソンしていたので,
実は各地で何が起こっていたのかよくわかりません.
本隊の状況についてはゆにさんのブログにて.

個人的には,マラソンが1回目よりもうまくいかず,
バイルやらバイル+1を飲む羽目になっていました,実は.
そんなこんなしているうちにEVを倒す番になっていて
あわてて広場にもっていってうろうろしてたら倒してた,みたいな.

その裏ではHMチームがガチでHMをぬっころしてたりとか.


まぁいろいろあって勝ってました.なんか.



<< 神威への道おまけ >> 振り返ってみると

そんなわけで全体の考察とか難しいので,自分の担当した部分を…
EVマラソンのナイトのサポは戦も忍も一長一短な気がしました.
今回はサポ忍を選び,開幕マネラスウィズインでヘイトを稼ぐことにしました.
折り返し時のシールドストライクによるスタンをかわせるのはいいのですが,
瞬間的にタゲを取り返す手段に乏しいのは結構痛かったです.
殴られダメージは痛くないんですよね.ウィズインが怖いだけで.
あとはとにかく静寂とスタンがいやらしい.
そんなかんじでした.

決戦の日からだいぶ時間が経ってしまいましたが,
やっぱり,最大のポイントとしては
よく18人のスケジュールが揃ったなぁとしみじみ思います.

なにはともあれ,皆様ありがとうございました.
神威後集合写真
PR

Comments:1

Filio 2006-12-21 (木) 12:50

えてちゃんオメーw

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
Listed below are links to weblogs that reference
えたりん de 神威 from えてるんぶろぐ

Home > FFXI - ミッション・クエスト > えたりん de 神威

Calendar
« 2017 12 »
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Recent Entry
Search
Categories
Archives
Recent Comments
Trackback
Feeds
Link
Copyright

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

Copyright (C) 2002-2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Page Top