忍者ブログ

Home > > サブタゲマクロが。

[PR]

  • 2017-12-11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Comments:

Trackback+Pingback:

Listed below are links to weblogs that reference
[PR] from えてるんぶろぐ

Home > > サブタゲマクロが。

Home > FFXI - 日常 > サブタゲマクロが。

サブタゲマクロが。

こんばんは、えてるなです。

最近ちょっといい調子だったのにまた11月丸々あいてしまいました。
11月はちょっと裏やサルベなど定期的なのをこなすので精一杯でした。リアルの忙しさもそうですが、精神的にあまりはまれなかった感じでした…。まぁそんなときも多々あります。

さて、気付けば12月VUが終わっていたわけですが、主に白からの視点で、いくつか小物ながらもうれしいネタがありました。

 

白魔法「レイズ」や黒魔法「トラクタ」の効果を受けるか否かの選択肢が表示されているPCに対して、その他のPCから同種の魔法が詠唱できないよう変更されました。

これはシンプルに「不便」だったものがちょっと快適になるという変化ですので、良いですね。トラクタ<>レイズの間でも適用されるのかな?

 

魔法やアイテムによるリレイズの効果が、「ディスペル」や「無の歌」などで消されなくなりました。

これも地味ながらありがたいですね。
ところで、最近エンチャント系リレイズがレベル制限エリア突入やサルベ、新裏サポジョブ解放などでも全く切れなくなってましたよね。もしや今回の↑の修正によって魔法も…!?とか思ってやってみたんですが、やっぱり消えました。残念。
(試したのは魔法リレ1、アサルト合同突入時です。エンチャントリレイズは消えないのをサルベで確認。)

 

サブターゲットの、パーティ用、アライアンス用の新たな代名詞<stpt><stal>が追加されました。
この代名詞を使うことで、パーティおよびアライアンスメンバーであれば、現在画面上にいないキャラクターでもターゲットとして扱うことが可能です。使用した際には、パーティメンバーのステータスを表示しているウィンドウ内にターゲットのアイコンが表示されます。なお、画面上のキャラクターにはターゲットのアイコンは表示されません。

なんというか、初見では「にほんごむずかしい><」な告知文でしたが、つまりはサブターゲットカーソルを出さない<st>の実装ですね。
カーソルを出さないことが何を意味するかというと、「カーソルで指しているPCが点滅したときにカーソルが外れることがなくなった」ということですね。今まで、着替えによってカーソルが外れ、盾へのケアルが届かなかったり、状態異常回復が届かなかったり、いろいろあったわけです。前衛でなくても、上下キーでPT/アラ内のメンバーを選んでいた僕のような人は途中の人が丁度着替えるとそこでカーソル外れちゃってたんですね。それが解決するはず。

あとそれの副作用として、マクロで魔法の前に着替えを仕込みたい場合、つまりファストキャストや詠唱速度アップ系の装備を組み込みたい場合に使えます。例えば、今までは

  1. /grin motion <st>
  2. /equip 両足 ケアルクロッグ
  3. /ma ケアルV <lastst>

とやらないと、自分の点滅でサブターゲットが外れちゃったんですが、そういうこともなくなります。また、1行目をなくすことができるので、着替える部位を1箇所増やせますね。まぁ、ケアル5の着替えにそんなに頑張らなくてもいいんですが…。

実際にはこんな風に見えます。左が<st>。右が<stal>です。

<stal>は、<st>と比べて

  • PTメンバーの名前+HPMPバーのところの横に青カーソルが出て、これを動かす(<st>だと黄色カーソル)
  • 合わせている人をTargetとして別表示しない
  • どんなに離れていても、カーソルを合わせることができる(<st>だと届かない人はとばされる)

という特徴があるようです。青カーソルは黄色に比べてどうも地味で見づらくなってる気がしますね。

とりあえず白用のマクロを変更して、今日、サルベで通して使ってみました。
自分にとっては青カーソルだけで動かすのはそれほど違和感がなかったですね。距離に関係なくタゲることが出来るというのも、上下キーを何回押せば○○さんに合わせられる、というのが確定しているので、上下カーソルが行き過ぎることが少なくなった気がします。

ただ、明らかなデメリットとして、PT・アラ以外カーソルが行かないということに注意です。つまり、辻ケアルやビシージ・カンパニエ・特殊BFなどでNPCへのケアルができません。先ほどアサルトの合同に行ったときにNPCをタゲれずちょっと焦りました。これはかなりきついので、現状の仕様では従来通りの<st>系とセットを2つ用意して、場面ごとに使うセットを切り替えることになりそうです。

結局、上下動作に関しては僕の場合今までと何も変わらないので、あとは青矢印だけで的確に相手を選べるようになるか、だと思います。とりあえずしばらく使ってみることにします。シビアな戦闘では重宝すると思うんですが、どうでしょうか。

PR

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
Listed below are links to weblogs that reference
サブタゲマクロが。 from えてるんぶろぐ

Home > FFXI - 日常 > サブタゲマクロが。

Calendar
« 2017 12 »
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Recent Entry
Search
Categories
Archives
Recent Comments
Trackback
Feeds
Link
Copyright

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

Copyright (C) 2002-2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Page Top